人気ブログランキング |

2013年 12月 11日 ( 1 )

 

軽自動車税

 自民・公明の両党は来年度の税制改正に当たって、軽自動車税の5割増税(自家用貨物車は25%増)を決定しました。現行7200円の税額が、再来年から1万800円(軽トラは5800円が6900円に)になる模様です。

 軽自動車は庶民にとって「生活の足」であり、地方では最も普及しています。消費税も上がり、何かと負担が重くなる時に、庶民の足にかかる税金までが増えていくとは・・・・。

 さらに、新規購入から13年を超す古い車には、税額を約20%上乗せし、燃費の良い新車への買い替えを促すとか。(何、物を大切に長~く使うのはダメなの?)

 我が家では妻と娘が軽自動車、私と息子がそれぞれ(10年以上の)中古車を大事に愛用しています。

by shouichiro_sato | 2013-12-11 22:42 | 国政・時事 | Comments(0)