人気ブログランキング |

2013年 11月 13日 ( 1 )

 

観光文化スポーツ部

 秋田県では昨年度から県庁に「観光文化スポーツ部」を新設し、総合的な戦略産業としての振興に取組んでいます。きょう開かれた県議会決算特別委員会では、その成果についての議論がありました。

 県のイメージアップを図るために、「あきたびじょん」を活用したポスターの作成や銀座のビルへの巨大壁面広告。プレデステネーションキャンペーンの実施。韓国ドラマ「アイリスⅡ」のロケ誘致。男鹿水族館のリニューアル工事・・・・。生活バス路線の維持確保や秋田・大館能代空港の路線維持と拡充などの、地域交通政策も同部の担当。

 さらに、平成26年度に本県で開催する「国民文化祭」の実施計画策定。生涯・競技スポーツの振興と、花輪スキー場ジャンプ台改修など、体育施設・設備の整備などを行っています。

 同委員会では、観光客の入り込み数が伸び悩んでいること。韓国便の搭乗率が路線を維持するのに危険な水域にあること。生活バス路線が地域の暮らしと結びついていないこと。先月行われた「東京国体」での本県の成績が過去最低になっていること・・・・・などが議論の焦点となり、更なる施策の充実が求められました。 

by shouichiro_sato | 2013-11-13 23:40 | 秋田県 | Comments(0)