人気ブログランキング |

2013年 07月 20日 ( 1 )

 

能代の花火

 「2013能代の花火」が20日、能代港下浜ふ頭で開かれました。この時期としては東北最大規模となった能代の花火。今年は白神山地世界遺産登録20周年記念として内容もバージョンアップされ、15000発の花火を打ち上げました。「元気」「勇気」「希望」の3部構成で、満員の観衆からは大歓声が送られています。まさに、元気と勇気と希望をいただいたひと時でした。

f0081443_17413993.jpg
  (写真・煙火3業者共同制作による、800mフルワイドスターマインは圧巻でした)

 それにしても、秋田県内の煙火業界は素晴らしいですネ。能代の花火では「大曲の花火」に参加している県内の4業者が打ち上げを担当しましたが、玉の完成度、星の色の多彩さ、構成、音楽との調和・・・・等々、どれをとっても見事でした。

 これからは、県内も「花火シーズン」。8月には湯沢市雄勝町(8日)、秋田市雄物川(10日)、男鹿日本海花火(14日)、大曲の花火(24日)と、大規模な花火が続きます。締めくくりは9月14日で、横手市増田町と大仙市神宮寺。全国一のレベルを誇る秋田の花火ですから、皆さんも是非、お出かけください。

by shouichiro_sato | 2013-07-20 23:11 | 今日の出来事 | Comments(0)