人気ブログランキング |

2013年 07月 16日 ( 1 )

 

交差点

f0081443_2125914.jpg  最近、「交差点などの表示が消えている」という声が多く寄せられています。確かに、雪消えとともに(県庁前の交差点で)横断歩道に白線を引く仕事は春を感じさせる出来事でしたが、地方ではそうしたことは不十分?なようです。

 事実、道路の側線やセンターラインは春早々に新しくなっているのに、横断歩道や進路を示す矢印などは消えかかっているところが多く、改善の兆しは見られません。 (写真・県南の某交差点で)

 地域の方から「ヒヤッとすることが多い」という苦情をいただき、道路管理者である県や市町村に問い合わせたところ、「交通の規制に関することは、県警察本部の担当です」。要は、横断歩道や停止線、進路の表示は県警が管理・発注する仕事でした。

 最近目立っている交差点手前の「カラー舗装と追突注意」の表示も県警のアイデアですが、一方で従来の表示がカスレ?ていては、片手落ちです。既存の表示は急いで整備してください。

by shouichiro_sato | 2013-07-16 21:45 | 秋田県 | Comments(0)