人気ブログランキング |

2013年 02月 07日 ( 1 )

 

ノロウイルス

 秋田県内ではこのところ、ノロウイルスによる集団食中毒が続いています。今月も大仙市中仙地域では学校給食センターが提供した給食が原因と思われる食中毒で、児童生徒や教職員240人ほどに下痢や嘔吐の症状が出ています。ノロウイルスが検出され、大仙保健所は同給食センターを4日から14日間の業務停止にしました。

 飲食店などでのノロウイルス食中毒は度々報じられていましたが、給食センターから発生するとは驚きました。食材の取り扱いはもちろんのこと、職員の健康管理などキメ細かな対応が必要ですネ。

 さらに、このところ拡がって来たのがインフルエンザ。1月下旬から患者が急増し、県では31日に由利本荘と湯沢の保健所管内に「警報」を発令しています。秋田市の病院では院内感染が拡がり、入院患者や職員が多数罹患、2人の高齢者が亡くなっています。

 我が家でも1月下旬に、家族全員が一時体調を壊しましたが、無事に回復しました。まだまだ寒い日が続きますので、皆様も健康管理には充分ご注意ください。

by shouichiro_sato | 2013-02-07 23:32 | 社会・話題 | Comments(0)