人気ブログランキング |

2012年 11月 27日 ( 1 )

 

大荒れ

 昨夜から強風と吹雪の、大荒れの天気が続きました。当地では住宅の屋根が飛ばされるなどの被害が出た4月の暴風雨を思い出し、マンジリともしない一夜。案の定、自宅の雪囲いの一部が飛ばされており、早速、修理しました。

 朝になっても猛吹雪は止まず、「運転は気をつけて、スピード出すなヨ」と出勤する娘を送り出したものの、道路が凍結したためにあちらこちらでスリップ事故が発生。私も、地域内で横転している車と遭遇しています。
 
 ところで、きょうは当地にある田代福祉センターの運営推進会議。小規模多機能型居宅介護施設である同センターは、旧上到米小学校校舎を活用したもので、町内の24名の利用登録者がサービスを受けています。会議では「地域密着型サービスの外部評価」について評価機関からの報告がありました。

 「『より優れたサービスを提供するため、職員は現状に満足せず、常に地域の声を聞く』とする事業所運営の基本軸を持っている。所長・管理者による徹底された職員教育も行き届き、職員の資質向上に向けた研修を充実させるなど、人づくりに重点が置かれている。また、職員は提供するサービスに自信を持って柔軟な姿勢でケアに取組んでいる。地域行事にも積極的に参加し、地域から愛され、地域にしっかり溶け込んでいる」とのこと。

 外は大荒れでも、同センター内は暖かい空気に満ちておりました。

by shouichiro_sato | 2012-11-27 21:38 | 地域活動 | Comments(0)