人気ブログランキング |

2012年 08月 29日 ( 1 )

 

雨がほしい・・・

 暑い日が続くことに加えて、雨の降らない日も続いています。山間部にある当地では水田に潅水ができず、イネが黄変する箇所が見られるなど、被害が出始めました。

 気象庁の観測によると、この時期の降水量が例年の3割程度しかない地域は、関東から東北にかけて広がっているとか。予報ではまだまだこの状況が続きそうですから、心配になってきました。

 ところで、羽後町田代の大地主だった旧長谷山家には、雨が降らずに困ってしまった時に行う「雨乞い」の風習がありました。家宝である「竜神の屏風」を床の間に立て、その前に「水を入れた盥(たらい)」を置いて祈祷をするのです。

 今の状況はその「雨乞い」をしてもらいたい心境ですが、以前(10年位前でしょうか)に試した?時には、(御利益があって)翌日に雨が降ったものの、さらに雨が降り続いて被害も出たことがありましたから、どうしたら良いものか・・・・。

 雨雲の動きや天気予報の降水確率が高まるにつれ、こうした風習は無意味でしょうか。

f0081443_21234795.jpg

f0081443_2124998.jpg
 (写真・貯水率が13.2%になった仙北市の「玉川ダム」。1991年に運用を開始して以来、過去最低だった2006年の半分以下に落ち込んでいます。宝仙湖の中ほどにある男神橋からは、湖底に沈んでいた道路や橋が見えました。29日午後2時頃)

by shouichiro_sato | 2012-08-29 21:44 | 社会・話題 | Comments(0)