人気ブログランキング |

2012年 04月 09日 ( 1 )

 

内閣不支持

f0081443_21402485.jpg  NHKが今月6日から3日間行った世論調査によると、野田内閣を「支持する」と答えた人は30%(先月より3ポイント減)、「支持しない」と答えた人は53%(同5ポイント増)で、去年9月の内閣発足以来、初めて半数を上回りました。

 (写真・今夜のNHK「ニュース7」より)

 また、野田内閣が進める「社会保障と税の一体改革」の取り組みを評価するかについては、「大いに評価する」2%、「ある程度評価する」が29%。「あまり評価しない」42%、「まったく評価しない」20%で、「評価しない」と答えた人が「評価する」と答えた人を、30ポイントも上回っています。

 野田氏は民主党に政権が交代して3人目の首相ですが、支持率の下落は前任の鳩山、菅両氏と同じ傾向です。消費税増税法案や原発の再稼動、危機管理などの問題で、いづれ立ち往生することでしょう。

by shouichiro_sato | 2012-04-09 21:53 | 国政・時事 | Comments(1)