人気ブログランキング |

2011年 09月 25日 ( 1 )

 

空気で走る?

 「豊田自動織機の若手有志が空気だけで走る車を造り、時速130キロを達成した」と、23日のマスコミは伝えています。

 22日に愛知県大府市の工場で報道陣に公開されたもので、搭載したボンベから送られる圧縮空気が膨張する力でコンプレッサーを回し、その回転力をタイヤに伝えて走る構造。ガソリンも電力も使わず走る車の最高記録として、ギネスブックに登録を申請するようです。

 試作車は3輪で、全長3.5m、幅0.8mの一人乗り。空気で車輪を回す「空輪」と二酸化炭素を出さない「クリーン」から、「KU:RIN(クーリン)」と名付けられたものの、「実用化は目指さない」とのこと。

 夢のような車なのに、何故でしょう?。

by shouichiro_sato | 2011-09-25 23:37 | 社会・話題 | Comments(0)