人気ブログランキング |

2010年 12月 17日 ( 1 )

 

スコップ

 出稼ぎで土木工事や舗装工事の作業をしている私にとって、スコップは必需品です。そのスコップに関する話題がきょうの毎日新聞秋田版に紹介されていました。

 国土交通省湯沢河川国道事務所の湯沢と大曲の国道維持出張所では、6年前からスコップを用意して、地域住民の皆さんの力を貸してほしいと呼びかけています。スコップが用意されているのは湯沢市から大仙市の間にある、国道13号線沿いの横断地下道12ヶ所とバス停8ヶ所(ただし、バス停は湯沢市と横手市間)です。

 「たまった雪にお気づきの場合、時間に余裕があったら安全・快適に通行ができるよう、除雪への協力をお願いします」とのこと。「少しでもできることがあれば、お手伝いする」皆さんの気持に感謝したいものです。

 すでに秋田県地方も積雪が重なる季節になり、除雪作業に皆さんが悪戦苦闘していることでしょう。高齢者の一人暮らし家庭も多くなっていますから、隣近所で協力し合って冬将軍と戦っていきましょう。

by shouichiro_sato | 2010-12-17 21:25 | 社会・話題 | Comments(0)