人気ブログランキング |

2010年 11月 08日 ( 1 )

 

プロ野球

 それにしても、凄まじい2日間でした。

 プロ野球日本シリーズ「中日ーロッテ」戦は、ロッテが3勝2敗で迎えたナゴヤドームの第6戦。2-2のまま延長戦となり、その後は両チームともチャンスがありながら15回まで無得点。引き分けとなったのは午前0時近くでした。

 そして昨夜の第7戦。序盤に中日は6-3とリードするものの、ロッテは中盤に追いつき7回には逆転。これで決まったかと思われた9回裏、中日の4番・和田の3塁打で7-7の同点となり、再び延長戦に。

 午後11時を過ぎた延長12回表、ロッテは2死2塁から岡田が3塁打を放って勝ち越し、日本一となりました。2夜連続の延長戦に私もスッカリ魅了され、コマーシャルもなく生中継している秋田テレビの画面に釘付けで、プロ野球の醍醐味を楽しんだ2夜でした。

 それにしても、ロッテの野球は粘ってつないで点を取っていく、チーム一丸となった「和」の野球。2死から連続安打で得点を挙げるケースが目立ちました。パ・リーグ3位から日本一になったロッテに、元気をいただきましたネ。
f0081443_217743.jpg
 (写真・5年ぶり4回目の日本一となったロッテ。7日夜のAKT秋田テレビ)

by shouichiro_sato | 2010-11-08 20:40 | スポーツ | Comments(0)