人気ブログランキング |

2010年 11月 06日 ( 1 )

 

ヒューマンクラブ

 昭和45年3月に設立された「ヒューマンクラブ」が40周年を迎え、きょう午前11時から秋田市のホテルで式典と記念行事が開かれました。

 「人間は環境をつくり、環境は人間を支配する」との基本理念に立ち、住民の良識を喚起し、正しい世論の醸成につとめ、物心両面の環境浄化をはかるための文化団体として発足したヒューマンクラブ。現在の会長は作家の西木正明さん。発足時から発行されている雑誌「原点」は、現在168号になっています。

 式典では西木会長が挨拶し、会の活動に貢献された寺田光和さん、狩野豊太郎さん、菅礼子さんの3人を表彰。穂積秋田市長と中島国際教養大学長が祝辞を述べました。

 
 午後1時からは会員とその仲間たち200人余が参加して、「講演と音楽で充実のひとときを」。初めに、青森大学教授でエッセイスト・ジャーナリストの見城美枝子さんが「環境と文化~暮らしを通して見えてくるもの~」の演題で講演。女優で音楽家の三咲順子さんはひとり語りとピアノ演奏で、山崎洋子原作・三咲順子音楽の「白いジャンバー」。豊富な体験から食糧や農業の大切さを訴えたお話と感情あふれる語りと音楽に、感動のひとときでした。

 さらに、秋田大学医学部生の雄鹿賢哉さんがエレクトーンで「和と洋のコラボ演奏」。見事な演奏にすっかり陶酔。会場は大きな拍手につつまれました。

ヒューマンクラブ_f0081443_19345749.jpg
 (テレビ主題歌や秋田民謡まで、多彩な音楽で魅了した雄鹿さんのステージ。後姿なのは足元までの動きを見てもらうための演奏スタイルです。秋田ビューホテルで)

by shouichiro_sato | 2010-11-06 18:18 | 秋田県 | Comments(0)