人気ブログランキング |

2010年 08月 06日 ( 1 )

 

田代・仙道小クラブ

f0081443_2205766.jpg

 7日から秋田市の県立こまち球場で開催されるナイスカップ・「第41回秋田県小学校クラブ野球大会」兼「第33回秋田県スポーツ少年団大会」に、湯沢雄勝地区代表として「田代・仙道小学校クラブ」が出場します。(写真・羽後町田代地区の玄関口、北沢道路には出場記念の激励幕が張られています)

 「田代・仙道小クラブ」は、羽後町の山間部にある小規模校の田代小と仙道小の合同チームで、登録選手は柴田大樹主将ら17人。野球が好きな子供たちが週1回、合同練習に集まって力を蓄えて?きました。昨年開かれた県のスポ少交流大会にも湯沢雄勝代表として出場しており、今年はさらなる活躍が期待されています。

 初戦は8日の午後0時30分から、仙北大仙第1代表の四ツ屋小学校クラブと対戦。持ち前の明るさとガッツで、大いに野球を楽しんでもらいたいものです。

 

by shouichiro_sato | 2010-08-06 22:19 | スポーツ | Comments(0)