人気ブログランキング |

2010年 08月 03日 ( 1 )

 

所在不明・・・続々

 東京都内で113歳になる最高齢者の所在が不明という出来事を受け、各地の自治体が100歳以上の高齢者を確認したところ、同じような事例があちこちで出てきました。毎日新聞の取材によると、3日現在で全国で男女18人の所在が分からないとのことです。

 100歳と言えば「長寿の目標」とされる目出度いことなのに、家族との連絡もなく、どこにいるか分からない高齢者が続々でてくるとは、驚きです。家族や兄弟・姉妹、隣近所とのつながりもなくなる、社会の砂漠化が進んでいるのでしょうか。

 幸いにも、羽後町や秋田県内ではこうした事例は見当たらず、ホッとしました。

by shouichiro_sato | 2010-08-03 23:42 | 社会・話題 | Comments(0)