人気ブログランキング |

2010年 07月 28日 ( 1 )

 

知恵比べ

 秋田県内では連日、クマによる農作物の被害が発生しています。羽後町床舞では一昨日、収穫間際のスイカ畑が荒らされているのが見つかり、きれいに食べられた大きなスイカの映像がニュースで流れました。きょうは大館市比内町の保育園の畑で、トウモロコシが食べられていました。先日は秋田市の大学の近くでクマが目撃・・・・・等々。県警本部によると27日まで、クマの目撃情報は245件もあり、去年の同時期より69件も多いとか。

 さて、我が家ではクマは目撃しませんが、この時期になると心配なのはムジナ(タヌキ?)の食害です。すでに隣近所の家では「トウモロコシやトマトが食べられた」との報告もあり、畑担当の母は心配でたまりません。実際、お盆前になると毎年、「実も大きくなったし、明日あたりに収穫しよう」と思っていたトウモロコシが、一夜にして全滅する悲劇に遭って来ました。

 家の周りは典型的な農山村で自然は豊か。家の床下には時々ムジナが出入りしている環境ですから、多少の食害はやむを得ないとしても、大事に育てたハニーバンダムが全滅とは、許されません。母いわく「今年こそ、絶対に守りたいから、しっかり囲ってくれないか」。

f0081443_7412132.jpg そんな訳で、身近にある資材でトウモロコシを囲ってみました。(写真) ネットの下から穴を掘っても侵入するムジナの習性に対応して、周囲には水田に使う(プラスチック製の)畦波まで設置しましたが・・・。この知恵比べ?の結果はどうなることでしょう。

 ところで、完成した囲いを見た母は、「私はどこから入って収穫するの?」。

by shouichiro_sato | 2010-07-28 21:55 | 家族・仲間 | Comments(0)