人気ブログランキング |

2009年 07月 25日 ( 1 )

 

直売所

 県内の国道沿線には農業団体や市町村などによる産直施設の整備が進み、年間を通して新鮮な農産物や魚介類が販売され、人気を集めています。

 しかし、最近は青果物の収穫にあわせて生産者が設置した直売所も目だってきました。湯沢市や横手市などではサクランボが終わり、今度はスイカ、メロン、トウモロコシ、キュウリ、トマト、枝豆などが並んでいますから、ドライブの途中に是非ともお立ち寄りください。

 この時期の値段はスイカが1玉1,000~1,500円。茹でたトウモロコシは1本150~200円。夏休みに入って行事も多くなり、地域の交流人口も増えてきますから、地元の美味しい農産物、大いに売り込んでいきましょう。

f0081443_23232899.jpg
 (写真・県外客も多い国道107号線の横手市雄物川町大沢の直売所)

by shouichiro_sato | 2009-07-25 23:23 | 産業振興 | Comments(0)