人気ブログランキング |

2009年 07月 01日 ( 1 )

 

コレクション

f0081443_21194257.jpg

 秋田駅西口(正面玄関)に隣接するアルス1階で、チョッと変な「おもしろコレクター展」が開かれていました。雑誌の「創刊号」300冊やトランプ200点などと共に、750種類ものコーヒー缶が展示されています。知人の新聞記者が収集していたもので、「よくもこれだけ集めたものだ。いや、よくもこれだけ飲んだものだ」と、感心?してしまいました。(写真・同じ商品名の缶コーヒーでも、製造年や工場の場所によって形やデザインは千差万別です)

 缶コーヒー業界の団体があるとすれば、そこには各種のサンプルが収集されているかもしれませんが、個人のコレクションもここまでくれば一級品です。収集家の彼は、次にどんな缶コーヒーを飲むんでしょうか。好きな味覚のコーヒーよりも新しいデザインの缶を探すとなれば、気になりますネ。展示は12日(日)まで。

by shouichiro_sato | 2009-07-01 21:37 | 社会・話題 | Comments(0)