人気ブログランキング |

2008年 08月 22日 ( 1 )

 

マスコミ

f0081443_2029295.jpg

 毎週金曜日に発行される「週刊アキタ」。22日付の同紙は来春に行われる知事選挙の候補者選びが、各政党などで始動したことを緊急記者座談会で報道しています。その中で「秋田、これでいい会?」と佐藤正一郎後援会の合同会議が19日に開かれ、今後の政治活動のスケジュールを決めたことから「佐藤氏、今月中にも出馬表明か」と、前回の知事選で街頭演説をしている私の写真入で伝えていました。同紙は秋田市内で発行日前の木曜日に配達されることから、昨夜には知事選出馬に関する私の決意や事実関係について、地元新聞社の取材を受けることになったのです。(写真・22日付の「週刊アキタ」と秋田魁新報朝刊)

 早速、けさ早くから多くの新聞社やテレビ局など、マスコミから報道の内容について問い合わる電話が殺到しています。訊ねられた主な内容は、「出馬表明をする記者会見の日時と場所は?」「出馬を決意した理由は何か」「何を公約の中心に据えて訴えていくのか」「政党との関係はどうするのか」「既に政党幹部との話し合いをしているのか」等々・・・・です。

 来週前半に準備を整え、県政記者クラブの幹事社にお願いして29日(金)午後に、知事選に臨む基本姿勢や政策の骨子について発表する機会をつくっていただきたいと考えております。その後はこのホームページでも記者会見の内容などについて随時、掲載していきます。読者の皆さんも、改善すべき点や気になる内容がありましたら、遠慮なくご意見をお寄せください。

 秋田魁新報の記事を読んだ方は、「ソフトボールも悲願の金メダルを獲得した。佐藤さんもそれに習って目的を達成してください」と激励してくださいました。私もけさの紙面を見てビックリしてしまいましたが、「秋田の元気の起爆剤」になるよう、一生懸命に頑張ってまいります。

by shouichiro_sato | 2008-08-22 21:40 | 政治活動 | Comments(0)