人気ブログランキング |

2008年 07月 18日 ( 1 )

 

サーカス

f0081443_21295212.jpg 国道7号線沿いの旧秋田空港跡地に、大テントが出現しました。あす19日に開幕する、「キグレNEWサーカス」秋田公演(主催・秋田魁新報社)の特設会場です。(写真)同サーカスの秋田公演は4年ぶりで、9月15日まで毎週火曜日(休演日)を除く毎日行われます。

 私は残念ながら、キグレサーカスのような大規模な公演を直接見たことはありませんが、子どもの頃に西馬音内・御嶽神社祭典にやってきた(大きな樽の中でオートバイが走る)オートバイショウにはビックリしたものでした。さらに10年以上前、中国・上海で見た雑技団の皿回しやアクロバット?に、興奮した思い出があります。子どもの時も大人になってからも、とても人間業と思えない演技にハラハラ・ドキドキしたことは忘れられません。きっと今回のサーカスもお客さんに大きな夢を与えてくれるに違いありませんから、楽しみです。

 ところで、秋田県内は梅雨特有のジメジメした気候が続いています。早く梅雨が明けてほしいと願っているものの、最近の最高気温は30度前後で夏日の連続。夜も寝苦しい毎日です。それでも21日は「海の日」で連休になり、23日から県内の各学校も夏休みに入ります。そして、19日夜に行われるの能代市の花火大会、20日からの土崎港曳山まつり(秋田市)など、各地では夏祭りも本番を迎えます。この時期は家族と一緒に過ごしたり、地域の人たちと触れ合ったり、普段できない体験ができる貴重な時間ですから、友人や家族とさまざまな計画を練ってみましょう。

 そういう私は県内行脚をしながら、出来るだけ多くの地域のお祭り・伝統行事に参加してみたいと、情報収集に務めております。

by shouichiro_sato | 2008-07-18 22:44 | 地域活動 | Comments(0)