人気ブログランキング |

2008年 04月 09日 ( 1 )

 

岩本公水さん

 秋田市の事務所に向かう朝の車中で、いつものようにABS秋田放送ラジオ「あさ採りワイド秋田便」(午前6時53分~11時)を聞いていましたら、きょうは水曜日。パーソナリテーの鶴岡慶子さんが、「水曜日は朝から演歌です。きょうは岩本公水さんの歌を特集してお届けします」とのこと。早速、懐かしいデビュー曲「雪花火」が放送されました。

 岩本さん(本名・佐藤久美子)は私と同郷、羽後町上到米出身です。彼女は地元の県立羽後高校を卒業して上京し、OL生活の後、1995年5月に「雪花火」(作詞・吉岡治、作曲・弦哲也)でキングレコードからデビューしました。2年後には「涙唱」(作詞・佐藤順英、作曲・相沢清)で、NHK新人歌謡コンテストに優勝して紅白歌合戦にも出場しています。以来、10年余にわたって活躍してきましたが、3年前に体調を壊して「休養宣言」。昨年11月に新曲「草枕」(作詞・こはまかずえ、作曲・田尾将実)を発表し、歌謡界にカムバックしました。

岩本公水さん_f0081443_18414642.jpg そして先月からは、ABSラジオ・毎週日曜日の午前10時30分~11時に、「星の語りべ」のタイトルで、岩本さんの楽しいお話と歌の番組が始まりました。収録は東京で行っているとのことですが、ふるさと秋田の話題も豊富な楽しい放送です。さらに先頃、オリジナル曲のレコーデングをしており、きょう9日からは全国でCD「岩本公水・ベストセレクション2008」が発売されています。(写真・岩本公水さんの想いを綴るブログ「公水日記」、公開中です)
 
 4月27日(日)には秋田県民会館で開催される「’08 第19回みちのく秋田歌謡パレード」(昼・午後1時~、夜・午後5時~)にゲスト出演するために来秋します。3年間の休養を経て、歌う心にも一層の円熟味が出てきた岩本公水さん。私も地元の後援会長として、更なるご活躍を期待して応援する事業を計画したいと思っています。その際には皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。

by shouichiro_sato | 2008-04-09 21:47 | 秋田県 | Comments(0)