人気ブログランキング |

2008年 03月 24日 ( 1 )

 

投票日

 小坂町では月曜日のきょう、町議会議員選挙の投票・開票が行われました。期日前投票制度が普及してきたこと。休日に行うより役場職員の時間外手当がかからず、選挙費用の約2割が削減できることから、町選挙管理委員会は平日に投・開票日を設定しました。秋田県内で休日以外に投・開票日を設定したのは、旧鳥海町(由利本荘市)が1998年に町長選挙と町議会議員補欠選挙を行って以来、10年ぶり。小坂町にとっても24年ぶりのことであり、投票率がどうなるのか注目されました。

 その結果、小坂町の投票率は83.80%(定数12-立候補者14人)で、前回の85.54%を1.74ポイント下回りました。しかし、日曜日のきのう行われた藤里町議選(定数12-同14人)が89.53%。五城目町議選(定数16-同17人)は78.58%。羽後町議選(定数16-同17人)は80.79%でしたから、平日投票だから投票率が低いとはいえないようで、小坂町選管の判断は他市町村の選挙日程の設定に、大いに参考になることでしょう。

 もちろん、小坂町でも有権者が投票しやすいように知恵を絞っていました。期日前投票ができる場所と時間は、役場本庁舎では告示翌日の20日(木)から23日(日)まで、午前8時30分~午後8時。その他にも十和田出張所で22日(土)に午前8時30分~午後5時。川上公民館と七滝支所では23日(日)の午前8時30分~午後8時など、平日投票に伴い有権者に便宜を図っています。勤務の都合などで平日投票ができない人でも、こうした配慮があれば納得できますね。ABS秋田放送のニュースによれば、期日前投票の投票率が26・23%に達したそうですから、今回の小坂町選管の英断は成果があったというべきでしょう。

 それにしても、最近の小坂町からは産業振興や文化活動などの元気なニュース、明るい話題が多いですね。あす25日には、小坂町特産のヤマブドウ果汁を使用した「豪石!サイダー・グレープ」が発売されるとか。超人気の超人ネイガー「豪石シリーズ第4弾」であり、楽しみです。

by shouichiro_sato | 2008-03-24 23:03 | 社会・話題 | Comments(0)