人気ブログランキング |

2008年 02月 02日 ( 1 )

 

TDK-MCC

 きょうの秋田魁新報朝刊・地域面に、由利本荘市で行われているTDK-MCC(本社・にかほ市)新工場建設工事が旅館などの宿泊施設に「TDK特需」をもたらしている、とありました。

 TDKは由利本荘市万願寺にある県本荘工業団地の25万平方メートルを取得し、昨年8月から鉄骨一部2階建ての生産工場と鉄骨3階建ての厚生棟、合わせて約5万7500平方メートルの建築工事に着手しています。総投資額は約500億円という県内屈指のビックプロジェクトで、今年3月末には完成して5月には操業開始の予定です。

 記事によると、工事にかかわる人が徐々に増えて現在は750人。今月中には1000人規模に膨らむ見込みとか。作業従事者の約4割が県外からの人たちで、大半が一ヶ月以上におよぶ長期滞在。地元では旅館やホテル、アパートの需要が急増して「圏域全体への波及効果が大きい」というのです。

 秋田市の事務所に通う途中に必ず通過する同市内・国道107号の万願寺交差点も、昨年秋からTDK関連の水道や電気工事が集中して行われ、工事関係の大型車両も多くなりました。さらに一画にはラーメン店がオープンし、既存のコンビニなどにも活気があふれています。毎日、伸びゆく街の姿を見ているようで、期待に胸が膨らんでいました。そんな時にけさの新聞記事ですから、チョッと寄り道して工事現場の前まで行ってきました。

TDK-MCC_f0081443_2161412.jpg
(写真・旧由利町方向から本荘工業団地へ向かうと、左に3階建ての厚生棟、右には巨大な生産工場が見えます。世界の最先端をいくTDKの新工場、完成が楽しみです)

by shouichiro_sato | 2008-02-02 21:04 | 産業振興 | Comments(1)