人気ブログランキング |

2007年 07月 15日 ( 1 )

 

駐車場

 
f0081443_0545429.jpg

 写真は平成19年7月15日の日曜日(きょうです)、午後3時前の秋田地方裁判所の駐車場です。隣にある秋田市文化会館では、民謡民舞の祭典「第2回高翔会」の催事があり、会場は県内外から集まったファンで超満員。向かいの県立体育館や八橋陸上競技場では体育関連の行事が開かれておりましたし、秋田市営八橋球場では高校野球県大会の熱戦中。そんな訳で、秋田市山王界隈は駐車場も満杯で、応援に来ている皆さんの車が右往左往していましたが、最も近い場所にある裁判所の駐車場は入り口に「関係者以外立入り禁止」のロープが張られており、利用することが出来ません。

 県庁前駐車場は出入口の管理バーが休日は終日オープンだというのに、裁判所の駐車場は「どうしてロープなの?」という声が聞かれました。

 裁判所というと、特別な用事がない限り訪ねることのない役所ですが、平成21年5月までには裁判員制度も始まり、国民が裁判に参加して国民の感覚が反映されるなど、司法への関心と理解を深めることが期待されています。そうした「開かれた裁判所」を目指しているときに、休日になればロープが張られている駐車場を見て、「何ともお堅い役所なもんだ」との印象を持ってしまいました。

 催事があれば慢性的に駐車場が不足している八橋球場周辺。休日における公共施設の駐車場利用について、知恵を絞っていただけませんか。

by shouichiro_sato | 2007-07-15 23:55 | 社会・話題 | Comments(0)