人気ブログランキング |

2007年 04月 30日 ( 1 )

 

洒落た「注意書き」

 大型連休の前半戦は天候にも恵まれ、県内の観光地はどこも多くの人出で賑わったことでしょう。中でも桜で有名な仙北市角館町は、武家屋敷通りの枝垂桜が満開な上に、桧木内川堤のソメイヨシノも満開となり、一日中、大変な混雑だったようです。天気予報では明日から「雨マーク」が見られましたが、それも長続きはしない模様で、連休後半戦も良い天気が予想されています。県の内陸部や北部ではそこまで桜も持ちそうですから、楽しみです。

 ただし、これだけ人出が多くなると、県内の幹線道路は一部で大混雑。国道46号の角館地域や国道7号の西目地域、国道101号の男鹿街道などは長時間の渋滞が続いていたことでしょう。当然、そうした地域に近い「道の駅」は駐車場がほとんど満車状態。トイレの利用はできるにしても、食事は待ち時間が必要だったに違いありません。f0081443_23115051.jpg

 そんな中、きのう立ち寄った道の駅「岩城」の男子トイレの入口で、洒落た「注意書き」(写真)を見つけました。

   ここには東から来る人もおります 
   それから西から来る人もおります
   そして 南から来る人もおります
   だから 北なくしないでください


 思わず、立ち止まってしまいました。汚れがちなトイレの「注意書き」には様々な名作?があります。例えば、「急ぐとも 心静かに手を添えて 外にこぼすな 松茸の露」などは男子用の定番。しかし、道の駅「岩城」のこれは最近にない秀作?で、感心してしまいました。世の中には知恵のある人がいるものですね。

 大型連休を利用してリフレッシュする場合でも、社会のルールとマナーはしっかり守りましょう。

by shouichiro_sato | 2007-04-30 23:43 | 社会・話題 | Comments(0)