人気ブログランキング |

2007年 03月 16日 ( 1 )

 

父が亡くなりました

 昨夜、我が家から電話があり、入院中の父の容態が思わしくないと伝えてきました。東京に滞在していましたので、朝の飛行機で秋田に帰り、真っすぐ父の入院している町立羽後病院へ向かい、到着したのは午前11時半頃。父は既に意識も混沌としており、呼吸をするのも精一杯の状態になっていました。

 主治医の先生からは、2月末の時点で病気の状況が「時間の問題」であることを聞いていましたので、覚悟はしていましたが、いよいよその時が来たのでしょう。午後2時過ぎには青森に住んでいる妹も駆けつけ、家族が揃ったことに安心したように、午後5時、静かに息を引き取りました。享年83歳、我が家の歴史では最も長寿の人生でした。

 夜の7時前には自宅に戻り、親戚の皆さんと相談をした結果、18日(日曜日)の午後に、湯沢市にあるJA葬祭会館「翠翔殿」で葬儀を行うことで、準備をすることにしました。

 父が生前にお世話になった多くの皆さんには、心から感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

by shouichiro_sato | 2007-03-16 23:54 | 家族・仲間 | Comments(2)