人気ブログランキング |

「梅若会」羽後町後援会

 秋田県の民謡界を牽引してきた故浅野梅若師匠の偉業を引き継ぎ、2代目・浅野梅若を襲名したのが、民謡日本一(第22回NHKのど自慢全国大会優勝)の浅野和子さん。内弟子の浅野江里子さん、浅野晴香さん、浅野富美子さんの3人娘を秋田民謡の担い手にするべく、ただ今、奮闘中です。

 今夜は西馬音内盆踊り会館で、浅野家3人娘の民謡ショー「ドリーム・ガールズ」公演が行われました。師匠の2代目・浅野梅若さんも応援に駆けつけてくださり、若手の皆さんの熱気あふれる舞台に、お客さんも大喜びでした。

 終わって、主催したプロジェクトM(代表・阿部養助町議会議員)の反省会。席上、新しい「梅若会」羽後町後援会の設立を提案したところ、満場一致で決定。民謡ファンの私には、さらなる楽しみが増えました。(写真・元気いっぱいの三姉妹は左から富美子さん、晴香さん、江里子さん。反省会では美味しいラーメンを食べて、さらに熱唱してくれました)

「梅若会」羽後町後援会_f0081443_22451433.jpg 普段の浅野家3人娘さんは、秋田市大町(川反)にある第一会館で宴会のお座敷を回って「出前民謡」を行っています。「お客さんの前で唄うことが一番の修業」という基本姿勢で日々、奮闘しています。

 20代のエネルギッシュな皆さんへの応援、どうぞよろしくお願い致します。

by shouichiro_sato | 2008-05-30 23:48 | 地域活動 | Comments(0)  

<< 日本ホッケー協会 ねんきん特別便 >>