人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ドリーム・ガールズ

ドリーム・ガールズ_f0081443_2153875.jpg 秋田県の民謡界で、若手の皆さんによる新しい挑戦が人気を呼んでいます。先月、秋田市の第一会館本館で開かれた浅野家三姉妹による「DREAM GIRLS(ドリームガールズ)民謡ショー」に感激した私は、この度、羽後町の「もへたかれ」企画集団・プロジェクトM(代表・阿部養助さん)に提案して、今月30日(金)午後7時から、西馬音内盆踊り会館でエネルギッシュなステージを再現することとなりました。(写真・ポスターもイラストで斬新に・・・制作)

 話題の浅野家三姉妹とは、故・初代浅野梅若さんのお孫さんである浅野江里子さん。宮崎県出身で、小学校卒業と同時に親元を離れ、浅野家に弟子入りした浅野晴香さん。兵庫県出身で高校卒業後に弟子入りした浅野婦美子さんの3人です。今では秋田県内で開催される全国大会の常連となっている3人ですが、唄とともに三味線や尺八の演奏、手踊りなどの技術も磨いており、第一会館でも素晴らしいステージに拍手喝采でした。盆踊り会館でも若さあふれる民謡の数々はもちろん、ポップスやフォーク、さらにはジャズダンス?にも挑戦する予定です。

 一方、県内で行われている民謡全国大会で11のタイトルを獲得している藤原美幸さんも、若手の唄い手や伴奏者と5人でグループ「Astrology」(アストロジー、干支の意味)を結成し、昨年12月に秋田市のドリームワールドで初公演。民謡をニューバージョーンにアレンジして紹介していました。いずれ、美幸さんたちのステージも盆踊り会館で実現したいと思っています。

 今月末ともなれば田植えも終わり、「さなぶり」が行われるころ。日頃の疲れをとり、明日へのエネルギーを与えてくれる浅野家三姉妹の羽後町初舞台に、皆さん是非ともご来場ください。チケットの申し込みなど、詳しいことは西馬音内盆踊り会館(℡ 0183-78-4187)までお問い合わせください。

by shouichiro_sato | 2008-05-15 22:40 | 地域活動 | Comments(0)  

<< 花盛り 大地震 >>