人気ブログランキング | 話題のタグを見る

北欧の杜公園

北欧の杜公園_f0081443_21441558.jpg 来月15日に「第59回全国植樹祭」が開かれる北秋田市の北欧の杜公園では、準備作業が急ピッチで進められています。式典会場の中心には天皇・皇后両陛下がご着席になる「お野立て所」や特別招待者席を取り囲む「秋田杉の回廊」が完成し、現在はイベント広場等の設置工事が行われていました。(写真・県内産の木材で作られた「お野立て所」と「回廊」。立ち入り禁止のロープが張られており、これ以上近くでの撮影は出来ません)

 ところで、北欧の杜公園は遙かかなたに森吉山を望み、自然環境に恵まれた素晴らしい公園ですが、訪れた昨日は来園者も少なく寂しくなりました。管理運営に当たっている財団法人秋田県総合公社のホームページを見ても、5月の利用予定には23日と31日に近隣の保育所の遠足。6月には22日に県北高校駅伝競争大会が予約されているだけ。不思議なことに、15日の全国植樹祭はスケジュール表に掲載されていません。(何故ですか?)

北欧の杜公園_f0081443_2218018.jpg 植樹祭会場からの帰りにパークセンターに寄ると、駐車場には18点の木彫りの作品が展示されていました。昨年10月12日から22日まで行われた「世界木彫シンポジュウム秋田大会」に参加した国内外の作家による作品です。

 会場の中心には県内木彫作家の第一人者・皆川嘉左ェ門さんの作品があり、さらに目を転じると、「これは、西馬音内盆踊りだ!」と、思わず歓声をあげてしまいました(写真・小柳力さんの作品)。海外の作家の作品にはユニークなものもあり、しばし時間を忘れて見とれてしまいました。

 これだけ広大で自然豊かな公園ですから、人口減少が著しい秋田県内よりも、県外に目を向けたPR活動と誘客運動を積極的に展開しましょう。心身に癒しの空間が必要になってきた現代社会においては、この環境は魅力的です。それ故に、全国植樹祭の開催が「北欧の杜公園」の魅力を情報発信する絶好の機会となるよう、期待しています。 

by shouichiro_sato | 2008-05-09 22:55 | 秋田県 | Comments(0)  

<< 接続できません 防疫対策 >>