人気ブログランキング |

春分の日

 きょうは「春分の日」。日本列島も関東地方などは悪天候でしたが、秋田は暖かくて穏やかな一日。あちらこちらでお墓参りの人達出会いました。町議会議員選挙が真最中の羽後町では、選挙カーも元気?に走り回っておりました。

 私は、日頃から「秋田、これでいい会?」の活動でお世話になっている候補者の皆さんの事務所を訪ね、陣中見舞い。「油断なく、最後まで引き締めて頑張りましょう」と激励してきました。事務所によっては、集落総出で賑やかに支援体制をとっているところもあれば、留守を預かるメンバーだけで静かに潜行作戦中?の陣営もあり、千差万別。「より良いまちをつくるために各候補者が全力投球している選挙戦も、町の大きな活力だ」と考えている一人として、候補者の皆さんや運動員の皆さんに、心から敬意を表したいと思います。

 ところで、好天が続いて雪解けも急速に進んでいます。昨年は彼岸中に雪が降り、最高積雪がこの時期でしたが、今年は雪の季節も終わりのようです。羽後町の平野部と山間部を結ぶ北沢道路でも「ばっけ(ふきのとう)」が芽を出し、早春の味覚を求めて摘み取っている人に出会いました。ようやく、この地にも春が来た感じで暦の通り、「暑さ寒さも彼岸まで」ですね。

f0081443_2131474.jpg
 (写真・北沢道路の急斜面にはばっけが芽を出しました。「危ない、落ちるなよ!」) 

by shouichiro_sato | 2008-03-20 20:43 | 今日の出来事 | Comments(0)  

<< モンゴルの夕べ 人事案件 >>