人気ブログランキング |

3月になりました・・・

 きょうから3月。県内では高校の卒業式が始まり、多くの若者たちが学び舎から巣立っていきました。湯沢・雄勝地方では、1日が湯沢と雄勝高校。2日が羽後と湯沢商工高校、3日が湯沢北高校と卒業式が続きます。高校を卒業すると進学や就職で秋田を離れる若人が多い地域だけに、本人はもとよりご家族にとっても感慨無量のことと思います。是非とも皆さんには、それぞれの夢に向かって果敢に挑戦し、頑張ってもらいたいものです。

 一方、3月は年度の締めくくりでもあり、4月からの新体制に向けた準備も始まります。羽後町立明治小学校ではきょう、閉校式が行われました。同校は明治17年5月15日に旧明治村堀内に新町小学校として開校。123年の歴史を刻んできたものの、少子化により児童数が減少したため、4月からは隣接する町立新成小学校と統合して、新しく「町立羽後明成小学校」がスタートします。閉校式やお別れ会には卒業生をはじめ地域の皆さんも大勢参加されたことでしょう。私もかつて、自分が卒業した旧上到米小学校や旧田代中学校の閉校に立ち会ってきましたので、関係者の皆さんの複雑な想いが伝わってくるようです。

 ところで午前中、私は3月18日に告示される羽後町議会議員選挙に立候補を予定している知人の「後援会事務所開き」に出席し、激励してきました。16人の定員に対して17人が立候補を準備している町議選。一人落ちの激戦が予想されています。新人である知人の事務所には町内の支持者や仕事仲間、親戚の皆さんが集まり、「一致団結して目標を達成しよう」と気勢を上げていました。あすは地元の現職の後援会事務所開きが予定されています。

 3月は「終わり」と「始まり」が入り込んで、あっという間に過ぎてしまう一ヶ月です。

by shouichiro_sato | 2008-03-01 21:35 | 今日の出来事 | Comments(0)  

<< 国政報告会 公開講演会 >>