人気ブログランキング |

頑張れ!高橋大斗選手

 一昨日の日記に来月10日から始まる「秋田国体冬季大会」に、秋田県出身の高橋大斗選手が参加しないのは残念だと書いたら、早速、体育関係の知人から電話がありました。知人曰く、「複合競技やジャンプ競技は秋田県の選手層が厚いため、高橋選手がいなくても上位を独占できるらしい」とのこと。見方を変えれば、スキー競技関係者も高橋選手の国体出場にはあまり拘っていなかった様子です。

 しかし、私は日本のノルデックスキー界のエースである高橋選手の勇姿を、秋田国体の会場で見たかったと思うのです。参加する選手にとっては毎年開かれている国体でも、秋田県民にとっては「待ちに待った地元開催の国体」の年。県選手団の活躍を機会に、低迷する県勢を飛躍させようと意気込んできたのですから、全てにおいて秋田県スポーツ界の「総力戦」になるように願っていました。是が非でも「天皇杯(総合優勝)」を獲得したいというならば、常に最強の布陣で臨んで欲しいのです。

 エントリーしていても怪我や体調不良で出場できないなら未だしも、22日から札幌市で開かれる世界選手権大会に備えて調整するために、国体を欠場することは残念です。まして、国体と同選手権大会の両方に出場する選手もいますから、尚更そう思います。

 ただ、そうは言っても既に決まったこと。愚痴はここまでにしますから、高橋選手には万全のコンデションで世界選手権に臨み、世界の頂点を目指してもらいたいと思います。冬季国体での秋田県選手団の活躍、さらには世界選手権に出場する秋田県出身選手の活躍で、「スポーツ王国・秋田」復活の狼煙を上げましょう。

by shouichiro_sato | 2007-01-29 17:58 | 秋田わか杉国体 | Comments(1)  

Commented at 2007-01-29 20:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< 口は災いの元? 岐阜に戻りました >>