人気ブログランキング | 話題のタグを見る

魁新報150年

 郷土の新聞・秋田魁新報が創刊150年を迎えたのを記念して「感謝の集い」が開かれました。同社の佐川博之社長は「今日の集いはこれまで苦楽を共にしてきた読者・県民の皆様へ感謝をお伝えする場として催した。連綿と続いていく秋田の未来を切り開くべく、地域最大の情報発信基地として進化を重ねていく」と述べています。

 秋田魁新報は明治7年(1874年)2月2日に、「遐邇(かじ)新聞」として誕生。明治期の言論弾圧を数回にわたる新聞名の変更などで乗り越え、1889年に現在の「秋田魁新報」に改題し、今日につながっています。第2次世界大戦後、日本新聞協会に加盟する新聞社とともに、新聞人の規範である「新聞倫理綱領」を制定。「正(せい)を蹈(ふ)んで懼(おそ)るる勿(なか)れ」を社是としています。

魁新報150年_f0081443_21041284.jpg
 (写真・「感謝の集い」には県内外から300人が出席。秋田キャッスルホテルで)

by shouichiro_sato | 2024-07-08 21:15 | 社会・話題 | Comments(0)  

<< 最新の政党支持率 消防、民謡・・・・ >>