人気ブログランキング | 話題のタグを見る

知事の政治姿勢

 きょうから始まった一般質問で、佐竹敬久知事の四国の特産品をめぐる発言や政治姿勢を問う質問が続きました。佐竹知事は謝罪や反省の言葉を述べています。

 登壇した加藤鉱一(自民)、渡部英治(みらい)、杉本俊比古(自民)、石田寛(立憲)の4議員は、「知事の発言はあまりにも自己主張が強く、言いすぎな部分があることに自分でも気が付いていないのではないか」などと厳しく追及。佐竹知事は終始、低姿勢に徹して「心から反省している。発言の際は適切な表現とするよう肝に銘じる」と陳謝を繰り返しています。

 ただ、今までも「秋田のコメ」や「比内地鶏」、豪雨災害時にゴルフに行き「グーッと一杯やった」など、放言が多かった佐竹知事ですので、残る任期1年4ヶ月は何とか無事?に納めてもらいたいものです。

by shouichiro_sato | 2023-12-04 23:22 | 秋田県議会 | Comments(0)  

<< 風邪気味? 拡大会議 >>