人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大阪ビル火災

 17日に大阪市北区の繁華街にある雑居ビル4階の心療内科クリニックから出火し、24人が死亡した火災はクリニックに通院している男(61歳)の放火によるものでした。警察の捜査によると現場から揮発性の高い油分のようなものが検出され、室内の防犯カメラには受付近くで紙袋のようなものを蹴り倒し、火をつけたと思われる動作が記録されていました。

 建物の構造からして出入口が一つで逃げ場がなく、瞬時に室内に火が拡がり、ガスが発生。大惨事になってしまいました。容疑者の男は意識不明の状態で病院に収容されているものの、事前にガソリンを買うなどして準備していたようで、計画的な事件のようです。

 令和元年7月に京都市伏見区であった「京都アニメーション放火殺人事件」(36人死亡、35人が重軽傷)を思い出しました。

by shouichiro_sato | 2021-12-19 22:39 | 事件・事故 | Comments(0)  

<< 過去最大の補正 一括10万円 >>