人気ブログランキング | 話題のタグを見る

奥村バレー研究所50周年

 奥村信子バレエ研究所(秋田市)の「50周年記念2021バレエフェステバル」がきょう、秋田市文化会館で開かれました。知人の紹介で初めてバレエを観ましたが、素晴らしい芸術性と美を追求するバレエ、全身全霊で踊る皆さんのステージの連続に、すごく感動しました。

奥村バレー研究所50周年_f0081443_22054055.jpg
 奥村信子バレエ研究所は半世紀にわたって活動を続け、今までに「秋田県芸術選奨」、現代舞踊フェステバルでは最高賞の「優秀賞」、「秋田県芸術文化章」などを受賞。特に群舞にかける情熱には圧倒されてしまいます。

 ステージでは小学生から舞踊歴43年になる会員まで、見事なバレエを披露。特に数々の舞台で発表されてきた群舞から「ドーン(夜明け)ラヴェルボレロより」、「ナイロビからの手紙~風に立つライオン~より」、「哀ー静かなる刺客ー」。そしてフィナーレの「雨ノチ雨ノチ晴れ」は奥村先生の魂がこもった作品ばかりで、圧倒されました。

by shouichiro_sato | 2021-12-05 20:36 | 秋田県 | Comments(0)  

<< ハタハタの日 三大盆踊り共演 >>