人気ブログランキング | 話題のタグを見る

飲みニケーション

 日本生命保険の調査によると、お酒を飲みながら仲間との親交を深める「飲みニケーション」の支持率が急落し、「不要」との回答が6割に達したとのことです。調査を始めた2017年以来、初めて「必要」の割合を上回りました。

 不要と考える理由は「気を使う」が37%、「仕事の延長と感じる」が30%、「お酒が好きでない」が22%となっています。年代別では不要と答えた人の割合が最も高かったのは「20代まで」の66%でした。

 「必要」との回答は38%。その理由は「本音を聞ける・距離を縮められる」が59%で最多。「情報収集を行える」が39%、「ストレス発散になる」が34%でした。

 ニッセイ基礎研究所の主任研究員は「新型コロナ禍で会食などができなくなり、お酒を介したコミュニケーションに疑問を抱く人が増えた」ためではないかと分析しています。新型コロナウイルスの感染は社会の様々なところにも影響がでています。

by shouichiro_sato | 2021-11-24 21:22 | 社会・話題 | Comments(0)  

<< 制限を緩和 陶山氏の講演会 >>