人気ブログランキング | 話題のタグを見る

白神ねぎ

 開催中の秋田県種苗交換会を視察しました。主会場の能代市総合体育館では農林産物の展示が行われていますが、「白神ねぎ」の生産と販売に頑張っている地域の努力、頑張りを実感することができました。

白神ねぎ_f0081443_19313913.jpg
白神ねぎ_f0081443_19315889.jpg
 (写真・ネギが多数出品され、「白神ねぎ」のPRコーナーも設置。主会場で)

 能代山本地域では県内でも早くから畑地を利用したネギの栽培が盛んでしたが、10年程前からは栽培作業の機械化や幅広い作型の導入、汎用化が可能になった水田の利用、さらにはメガ団地構想による機械や設備の充実が図られ、国内でもトップクラスの産地に成長してきました。

 能代市では市役所の農林水産部に「ねぎ課」があり、全面的にバックアップ。JAあきた白神では今年の販売目標は20億円を突破するとしています。

by shouichiro_sato | 2021-10-31 22:40 | 産業振興 | Comments(0)  

<< 野党共闘 紅葉真盛り >>