人気ブログランキング | 話題のタグを見る

無観客で実施

 今年の「西馬音内盆踊り」は8月16日の一夜だけ、町内在住の囃子方や踊り手による参加で、無観客で開催されることが実行委員会(会長・菅原政一さん)から発表されました。700年以上も続く伝統行事を将来に継承するためにも、規模を縮小してでも開催したいという地元の皆さんの熱意が込められた決定です。昨年は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、戦後初めて中止していました。

 囃子と踊りに参加するのは事前に登録した人に限り、本町通りで実施。時間は午後7時半から9時頃までに短縮し、踊りの輪も盆踊り会館の前で50~70m程度。お客さんが会場へ入場することはできません。

 インターネットで生中継することも検討中で、雨天時は17日夜に順延します。

by shouichiro_sato | 2021-06-02 23:29 | 羽後町 | Comments(0)  

<< 真夏日 千葉が初優勝 >>