人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大雪で緊急事態

 県内陸南部を中心とした記録的大雪の影響が続いています。県は横手市、湯沢市、大仙市、仙北市、美郷町、羽後町、東成瀬村の7市町村に災害救助法を適用することを決め、県が災害派遣を要請した陸上自衛隊秋田駐屯地の隊員が横手市、湯沢市、羽後町で民家等の雪下ろし作業を始めています。

 さらに昨夜、北日本を通過した爆弾低気圧で観測史上最大規模の強風(八峰町八森では午後8時9分に最大瞬間風速42.4mを記録)が沿岸地域で吹き荒れ、午後8時前から秋田市や能代市などで4万戸を超える大規模な停電が発生。きょう午後6時現在でも2万戸余が復旧していません。厳寒の中での長時間の停電に、心身ともに震えて混乱していることでしょう。

 大雪と低温は明後日まで続きそうです。隣近所で声を掛け合い、先ずは命を守ることを最優先に、親戚や友人宅、避難所などを利用するなどして、自らの身を守ってください。

 羽後町では土木・建設の業者の皆さんが除雪や雪下ろしに奮闘していますが、殺到する依頼には対応できない状況になっており、由利本荘市などの雪の少ない地域の業者の協力を得る体制を確立。県は平鹿・雄勝両振興局管内で発注している工事を原則休止し、除雪等の作業に集中するよう要請しました。

by shouichiro_sato | 2021-01-08 20:32 | 秋田県 | Comments(0)  

<< 中止が続く 緊急事態 >>