人気ブログランキング | 話題のタグを見る

須川小閉校式

 創立131年になる湯沢市立須川小学校(佐藤芳一校長)できょう、閉校式が行われました。同校は明治22年(1889年)、町村制の施行により須川村が須川簡易小学校として設立。昭和30年(1955年)に町村合併により湯沢市立須川小、平成23年(2011年)には高松小学校と統合して今に至り、その間の卒業生は3668人。来年4月には同市立湯沢西小学校に統合されることになっています。

須川小閉校式_f0081443_21002944.jpg
 (写真・51人の児童全員が、歌と思い出で「お別れのことば」を発表しました)

 全校児童が「豊かな自然と地域の人々に囲まれて、優しく賢くたくましく、夢に向かって頑張ってきた。ありがとう、さようなら須川小学校」と発表した時には、目頭が熱くなりました。

by shouichiro_sato | 2020-11-22 21:13 | 今日の出来事 | Comments(0)  

<< 感染者が増加 ふきのとう県民運動大会 >>