人気ブログランキング | 話題のタグを見る

出没警報延長

 県内全域に発令されている「ツキノワグマ出没警報」が11月末まで延長されました。県自然保護課が把握している本年度の目撃件数は、26日現在で863件となり、前年同期の629件から3割以上多くなっています。

 特に今月の目撃件数は、過去5年平均の2倍以上の106件。住宅地などへの出没が相次ぎ、藤里町では7日に帰宅途中の80代女性が襲われ、1週間後に死亡しています。さらに住宅近くの畑や果樹園でクリやリンゴが食い荒らされる被害も出ています。

 農作物や生ごみの管理を徹底し、突発的に遭遇するリスクを下げるために音を出して歩くなど、注意を呼びかけています。

by shouichiro_sato | 2020-10-29 22:18 | 秋田県 | Comments(0)  

<< 種苗交換会 朝の絶景 >>