人気ブログランキング | 話題のタグを見る

祭りがない夏

 本来であれば8月3日は「秋田竿燈まつり」の初日。街中にお囃子が響き、見事な竿燈が大通りに連なるはずでした。ただ今年は、新型コロナウイルス感染拡大防止のために祭りは中止。関係する神事は執り行われたようですが、何とも残念なこととなりました。

 昨夜、テレビでは長岡の花火に関する番組を放送していたものの、大会は開催されず「慰霊と平和への祈り」で10号玉の白菊が3発。「新型コロナウイルス感染症犠牲者の慰霊と早期終息を祈願する」10号玉の黄金菊1発が夜空に開いていました。

 今年は県内各地の夏まつりが、ほとんど中止になっています。感染者がいない地域でも祭りを中止しなければならないとは・・・・・、残念ですネ。祭りが大好きな自分も、どうやってこれからの夏を過ごそうか、思案しております。

 さらに、秋田県の佐竹知事はきょうの記者会見で、「首都圏などとの往来を最小限にし、帰省などで県内を訪れるのは控えるよう、呼びかけてほしい」と話していました。・・・・多人数での会合自粛や県外との交流自粛、まさに厳戒態勢?です。

 それでも何とか知恵を出して、身近なところでの地域文化の伝承やコミュニティーの維持には努めたいものです。

by shouichiro_sato | 2020-08-03 21:34 | 社会・話題 | Comments(0)  

<< クマの歩道? 照ノ富士 >>