人気ブログランキング |

新消防庁舎

 湯沢雄勝広域市町村圏組合(管理者・鈴木俊夫湯沢市長)の新消防庁舎が完成し、竣工式が行われました。旧厚生連雄勝中央病院跡地に移転新築された庁舎は、昭和46年に建築された旧庁舎の約2倍の広さで、総工費は関連事業を含めて約26億円。消防指令センターには多言語対応のための通訳システムや災害発生現場の映像伝達システムなど、最新の機器を導入しています。
新消防庁舎_f0081443_09302363.jpg
新消防庁舎_f0081443_09304642.jpg
 (写真・消防署機能も充実した新庁舎。2階には最新の消防指令センターを設置)

by shouichiro_sato | 2020-03-26 22:19 | 今日の出来事 | Comments(0)  

<< 県内で新たな感染者 東京五輪延期 >>