人気ブログランキング |

3188万人

 国土交通省は昨年日本を訪れた外国人旅行者は約3188万人で、7年連続で過去最多を更新していると発表しました。ただ、日韓関係の悪化に伴って韓国人客が激減したことから、前年比では2.2%の微増となっています。

 政府は東京オリンピック・パラリンピックのある今年の訪日客の目標を4千万人に掲げ、外国人旅行者の受け入れ準備を加速していますが、実際には韓国との航空路線が縮小され、旅行者の回復も見込めないことから、これから先はどの程度まで増えるのか見通しできません。

 東北では昨年、秋田県を除く5県で外国人の宿泊客が伸びたものの、海外との定期便がなく(ソウル便は休止中)、チャーター便も少ない(台湾との定期チャーター便は廃止)秋田の場合は、頭打ちの状況。PR活動の強化や地方での観光・体験プログラムの充実など、さらなる運動が必要です。

by shouichiro_sato | 2020-01-11 21:32 | 産業振興 | Comments(0)  

<< みかんまき 新年祝賀会 >>