人気ブログランキング |

竿燈まつり

 秋田市の竿燈祭りはきょうが最終日。3日からの期間中は天候にも恵まれ、多くの人出でにぎわいました。
f0081443_22445974.jpg
 (写真・町内に帰っての「もどり竿燈」も見事です。午後9時過ぎ大町5丁目)

 参加した竿燈は過去2番目に多いとされる281本。市民パレードに続いて、軽快なお囃子で各竿燈会が入場。午後7時30分過ぎ、一斉に竿燈が立ち上がると会場のボルテージは一気に最高潮。「ドッコイショ、ドッコイショ」の掛け声とともに、自慢の妙技を披露。大いに盛り上がっています。

 きょうは外国船籍のクルーズ船も秋田に入港しており、穂積秋田市長が英語で歓迎の言葉を述べると会場では大喝采。お客さんはもちろんのこと、出場した竿燈会には外国人の囃子方や竿燈の指し手もいて、国際色が目につく最終日となりました。

by shouichiro_sato | 2019-08-06 22:48 | 今日の出来事 | Comments(0)  

<< スポーツも暑い 七夕絵灯ろう >>