人気ブログランキング |

下川町

 北海道下川町を訪ね、持続可能な地域社会の実現に向けた取組について、現地で調査しています。
f0081443_21350011.jpg
 (写真・役場の担当者から説明を受け、谷一之町長と意見交換。同町役場会議室)

 同町は農林業や鉱山が栄えた1960年頃の人口が1万5500人。その後の30年間で人口は約1万人減少し、現在は3300人。80年代から急激な人口減少などの危機や困難に「知恵・工夫・行動」で立ち向かい、2007年には「持続可能な地域社会の実現を目指す」ことを位置付けた下川町自治基本条例を制定。その後は環境モデル都市(08年~)、環境未来都市(11年~)、SDGs未来都市(18年~)として努力してきました。

 豊富な森林資源と特色ある林産業を活かし、循環型森林経営やバイオマスエネルギーの利用を通して「誰ひとり取り残されず、しなやかに強く、幸せに暮らせる持続可能なまち」を実践しています。

by shouichiro_sato | 2019-07-11 22:13 | 地方自治 | Comments(0)  

<< 厚真町 長い挨拶? >>