歩くこと

 県議会議員選挙の告示まで2週間余りとなり、2月議会終了後は地域内を歩き回っております。こうした機会は4年ぶりとなってしまい、出会った多くの皆さんから「久しぶりだ」「元気だったか」「テレビで見たよ」などと様々な声をかけていただきました。そんな出会いの連続に、政治活動はやっぱり地域内を歩くことが一番だと痛感した次第です。

 佐藤正一郎後援会では「元気な秋田を創造」するリーフレット(討議資料)を配布してくれておりますが、残された時間も極力、歩くことに徹したいと思います。

by shouichiro_sato | 2019-03-12 22:43 | 政治活動 | Comments(0)  

<< 請願不採択 あれから8年 >>