人気ブログランキング |

代表質問

 当初予算案が提案される2月議会では、5人以上の議員が所属する会派で代表質問を行うことができます。通常の一般質問は質問時間が30分なのに対し、代表質問は45分。今日は「自民党(所属議員24人)」と「みらい(同7人)」からそれぞれの議員が登壇し、当初予算についての考え方や高齢化対策、人手不足への対応、農業政策など県政の課題について質しました。

 明日から2日間は一般質問が行われますが、県議会議員の任期満了が近いためか(選挙が目前に迫っているためか?)、あるいは天候が悪い時期のためか、傍聴者がいつもの議会に比べて少なく感じました。インターネットでも中継されていますので、ぜひご覧ください。

by shouichiro_sato | 2019-02-12 21:34 | 秋田県議会 | Comments(0)  

<< 「がっかり」 元稲田神社 >>