人気ブログランキング |

インフルエンザ拡大

 再び羽後町で、インフルエンザの集団感染が発生しました。特別養護老人ホーム「松喬苑」で今月2日、入所者の70代の男性がインフルエンザA型と診断され、その後に発症者が相次いだとか。15日までに入所者と職員の計56人がA型に感染。施設では9日に86歳の男性、14日に80代の男性と女性、計3人が死亡しており、インフルエンザが死因に関係している可能性が高いとみられています。

 町ではきょう、緊急の連絡調整会議を開き、感染の拡大防止に最大限の対応をとることを決定。町内の高齢者が利用する施設での面会禁止や学校や保育所、公民館などの全ての公の施設の利用者に、手洗いや消毒を徹底するよう指示し、必要な消毒薬などを配置しました。さらに、防災無線で全町民に「注意」を呼びかけています。

 昨年12月には町立羽後病院でも集団感染が発生しており、最近でも町内各地でインフルエンザに罹患した話が聞こえてきます。今日からは小中学校の3学期が始まっており、集団感染への心配が拡がっていますから、十分に注意したいものです。

by shouichiro_sato | 2019-01-15 22:38 | 羽後町 | Comments(0)  

<< 稀勢の里 成人の日 >>