いきなり!ステーキ

 昨日に続いて、牛肉の話題です。人気のステーキ専門店「いきなり!ステーキ」(ペッパーフードサービス・東京)の県内第一号店が、きょう秋田市東通にオープンしました。2013年に東京で開店してから国内外で展開してきた同店にとって、これで47都道府県の全てに店を構えることになりました。

 同店の特徴は、お客さんの前で肉の塊を切り分けるサービスや、グラム単位で価格が設定(例えばリブロ―スステーキは1g当たり、6.9円)されていること。平均で男性が350g、女性が300gを食べているそうで、早速、多くのお客さんがジューシーなステーキを堪能しているニュースがありました。

 この日は県外でも3店舗がオープンし、計366店舗になったとのこと。都内などでは「立ち食いスタイル」のステーキ店として話題になりましたが、秋田店はテーブルと椅子が用意されており、子供から高齢者まで利用することができるようです。

by shouichiro_sato | 2018-11-30 23:49 | 社会・話題 | Comments(0)  

<< 師走 肉の日 >>